grass 5

はんこ、カメラが大好きです。
<< あけましておめでとうございます | main | プレゼントはんこ >>
ゴム版はんこの作り方
JUGEMテーマ:ゴム版はんこ



今日は、以前に何度かご質問をいただいていた、
ゴム版はんこの作り方を紹介します。









私が使っている道具です。

ゴム版は、画材屋さんで購入しています。
15×20僂韮隠横葦澆任后

デザインナイフは、NTカッターさんのD-500GPを使用しています。
刃は30°です。
ゴム版は固めなので、刃の先が折れてしまったりもすることがありますし、
彫っていると、滑りが悪くなったりもします。
その時は、刃を交換してくださいね。













まずは、トレーシングペーパーに図案を写します。












それをゴム版に写すと、こんな感じになります。

写す際は、一度ずれてしまうと、もう一度同じところに写すのは難しいので、
マステ等で紙を止めておくのもいいかもしれません。

鉛筆の線はこすると消えてしまうので、ご注意くださいね。

線は少し見えづらいかもしれません。
私の場合は、慣れたのもあると思いますが、
明るい場所で彫ると、特に彫りにくいとは感じません。


そして、ゴム版は緑と青の両面が彫れます。
私は緑の方が彫りやすいので、緑の面で説明させていただきますね。








 



まずは輪郭から彫っていきます。

刃はなるべく直角ではなく斜めに入れます。











こんな感じになりました。

残したい線の横にV字の溝を作るイメージです。











次に中側も彫っていきます。












そして、ここからは中の余白を剥がしていく作業です。

見えにくいかもしれませんが、最初に彫った溝にもう一度カッターを入れます。
剥がす際は、この力加減がいちばん重要となってきますが、
それを文章で書くのは、難しかしくって・・・

あまり深く入れすぎると、剥がしにくいですし、
穴があきそうになるくらいに、剥がれてしまうんです。
一度、あまったゴム版で、力加減を試してみてください。
層があるようで、ちょうどいい厚みが分かると、きれいに剥がせます。

参考までにですが、剥がしたものの厚みを測ったら、ちょうど1mmでした。


目などの細かい部分を、一緒に剥がしてしまう失敗が多い私は、
細かい部分の周りは、少し深めにカッターを入れるようにしています。


(もちろん、剥がさずに丸刀で彫っても構いません。)













さあ、剥がします!!

角などで、とんがっているところから始めると、剥がしやすいですよ。
ゴム版を曲げて浮き上がったところから、剥がします。













こんな感じに剥がれていきます。

写真では、撮影のためにテーブルの上に置いていますが、
実際に剥がす際は、両手で持って、ゆっくりと慎重に剥がしています。

案外、力が必要です。
爪が長い方は、ご注意ください。
毛抜きなどで、剥がしてもいいとも思いますが、
私は感触が分からなくなるので、手で剥がしています。













剥がしました。

剥がしたものを上にのせて、写真を撮っています。













余白部分を、全部剥がしました。












はさみで切り抜きます。

力が入りにくいので、私は大きいゴム版のまま彫って、
最後に切り抜くようにしています。













最後に丸刀で、角を無くすように周りを彫ります。
その方が、インクを付けた際に、きれいに捺せる気がします。

最後にねり消しで、汚れやカスなどを掃除します。












はい、出来上がりで〜す♪


自分用は持ち手も付けずに、このまま使用しちゃいます。



オーダー等で持ち手を付ける際は、
ホームセンターでファルカタという名前の18mmの木材を使用しています。
のこぎりで、一生懸命切っています。

木材とゴム版の接着には、スポンジ付きの強力な両面テープを使っています。




私は、こんな感じで彫っています。


説明が下手でごめんなさい。
あくまでも、私の独自の彫り方ですが、何かの参考になれば幸いです。

ゴム版はんこ、楽しいですよ〜^^










ランキングに参加しています。
気に入っていただければ、ポチっとお願いいたします。


↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ゴム板はんこへ
にほんブログ村




最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
みなさんの応援に感謝です。













ゴム版はんこの作り方 09:14 comments(27)
COMMENT
こんにちは、以前、コルク瓶など、turtle'10サンでオーダーさせていただきました。
現在、大活躍中です!

ナゾの多かったゴムはんこ。印面の余白がきれいにはがされてるのは、層があるからなんですねー。スッキリ。

ことしもgrass5サンのすてきなはんこ・・・に癒される予定です。
ブログ、楽しみにしています。

今年も、よい一年になりますように・・・
| re-co | 2010/01/05 10:30 AM |
あけましておめでとうございます。
ゴム版はんこの作り方まってました(^0^)/
そして、分かりやすく説明していただきありがとうございます。
これで、ゴム版に挑戦できそうです♪

今年もgrass5さんのブログ楽しみにしています。
ではでは、grass5さんにっとて良い年になることを願って・・・☆
| はふは | 2010/01/05 12:42 PM |
はじめまして。
初めて書き込みさせていただきますが、
実は以前からブックマークに入れて、
毎日楽しく拝見させていただいてました!

綺麗でかわいらしいゴム版、どうやって作ってるのかな、と
前から気になっていたので、すっごく嬉しい記事です!
私もゴム版時々彫りますが、剥がす作業は運まかせで。。。(笑)

これからもかわいいはんこ、たくさん見せてください☆
| :::meg::: | 2010/01/05 1:04 PM |
ひまじろう改め、おひさま@で
コメントさせていただきまーーす☆

待っていました♪
ゴム版はんこ講座!!
なんとなくでゴム版やっていた私・・。
ゴム版は硬いし、刃は何度も欠けるし、
指は切るし・・で・・・。
初心者の私には、
ゴム版よりやっぱり消しゴムか・・。
と、半ばあきらめていたところでした。

そんなときに
作り方がのっている
じゃないですかあああーーー!!!
うれしかったです♪
夕飯の支度まで時間あるし・・・。
早速、ゴム版してみるか!!!

またご指導くださいませ〜♪♪
| おひさま@ | 2010/01/05 3:56 PM |
写真ブログを漂流していて、流れ着きました。
はじめまして^^

写真も素敵だけど、ハンコのあまりの可愛らしさに
思わずコメントを残してしまいました。
もうもう、コレがというのではなく、
どれもめっちゃ可愛いです!
そして息子さんの可愛らしさにも悶絶しています^^

年のはじめに、素敵なブログに辿り着けてとても嬉しいです。
興奮そのままのコメント、ちょっと恥ずかしいけれど
そのまま送っちゃいます。
また寄らせてもらいますね^^。
| poco | 2010/01/05 5:19 PM |
すご〜い!!
こうやって作ってるんですね・・・

あたしも今年はゴム版、再チャレしたいと思っています!

自分でやるのはこんなにすいす〜い・・・とは出来なさそうだけど・・・
| きょん | 2010/01/05 5:31 PM |
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。
ゆきさんは緑の面をお使いになってるんですね。
確かにそっちの方が下書きが見やすいんだよなあ。
私は青の方が彫る時の感覚が好きなので
そちらを愛用しています。
白のゴム版とか販売されないかなあ、と
いつも思ってます。
| 未来 | 2010/01/05 6:04 PM |
あけましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いします♪

年明け早々にゆきさんのゴム版講座が見れるなんて!
なかなか他の方の彫り方を見る機会なんてないので釘付けでした(笑
私もゴム版引っ張り出してきて挑戦してみようかな〜?
持ち手の素材も気になっていていつか聞いてみよう!って思ってたんです!
あぁ、スッキリ♪



| れみれみ | 2010/01/05 7:38 PM |
大感激です!剥がし方が分かってうれしかったです〜
こんなふうに彫っていらっしゃるんですね。
ワタシ、自己流だったから
とても参考になりました!
ゆきさんありがとうございます。
| やっち | 2010/01/06 12:17 AM |
こんにちは^^
初めておジャマします
これまでもちょこちょこ伺ってるんですが、今回初comeです
いつもため息つきながら拝見してますが...
今回はとてもわかりやすい説明で感動です!
なんだか自分も簡単なものを彫ってみたくなりました
あったかい作品に日々癒していただいてます
これからも楽しませてくださいね^^
| まじょ | 2010/01/06 9:18 AM |
こんにちは*いつもブログ拝見させていただいています。
ゴム版はんこ、わたしも一度挑戦したことがあったんですが、余白部分を丸刀で削っても余分な線がいつまでも消えず、うまくできませんでした。
ブログに書いてあるように余白をはがせば余分な線がつくこともなさそうですね!!
今度再挑戦してみます。
| mako-han | 2010/01/06 7:04 PM |
あけましておめでとうございます♪
遅ればせながらご挨拶に参りました

ゴム版の大きいサイズ売ってるんですねー
はがきサイズしか買ったこと無かったのでびっくりw

手ではがされてるなんて!
周りははさみで!!
いろんな違いが面白いです^^

そして、丁寧なお仕事ぶりに感服しています

ゆきさんの生ハンコやっと写真を撮ったので近々UPさせてくださいねw

応援ぽちっ
| HoneyBunny♪ | 2010/01/07 12:08 PM |
ゆきさん,お久しぶりです。
いつも作品を楽しみにしています。
ゴム版はんこの作り方,とても嬉しく拝見しました。
今年こそ,ゴム版はんこにチャレンジしてみようと思います。

ゆきさんは,ご自分用は持ち手を付けずに・・・と書かれていますが,ゴム版は薄いので捺しづらくないのでしょうか?

ゴム版はんこに興味がありながら,躊躇っていたのは持ち手の作成が面倒だから・・・

是非,捺すコツなどがありましたら,教えてください。
よろしくお願いします。
| mube | 2010/01/08 3:12 PM |
*re-coさんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

はんこ、大活躍だなんて、本当に嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます。
また、お暇な時にでも、遊びに来ていただけたら嬉しいです。
re-coさんにとっても、素敵な素敵な一年になりますように・・・
| ゆき | 2010/01/12 7:15 AM |
*はふはさんへ

あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

彫り方、参考になったでしょうか?
文章で説明するのは、難しいですね。。。
是非、挑戦されてくださ〜い。

はふはさんにとっても、素敵な素敵な一年でありますように・・・
| ゆき | 2010/01/12 7:20 AM |
*:::meq:::さんへ

はじめまして、おはようございます。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

遊びに来ていただけて、本当に嬉しいです。
私も最少は運まかせなところがありまして・・・
何度失敗したことか。
いや、今も失敗して泣きそうになることもあるのですが。。。

これからも、はんこを沢山作りたいと思います!!
| ゆき | 2010/01/12 7:24 AM |
*おひさま@さんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

そうなんですよね、やっぱり硬いんですよね。
手も切っちゃいますよね。。。
でも、慣れるとこの硬さが彫りやすくなっちゃうんですよ。
夕飯の時間まで、彫れましたか?
是非、今度は我が家で講座をひらきましょう 笑
| ゆき | 2010/01/12 7:28 AM |
*pocoさんへ

はじめまして、おはようございます。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

かわいいと言っていただけて、私も興奮しちゃいます〜。
嬉しいです。
また、お暇な時にでも遊びにきてくださ〜い。
のんびり更新となりそうですが。。。
よろしくお願いいたします^^

| ゆき | 2010/01/12 7:46 AM |
*きょんさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

是非、きょんさんも挑戦されてくださ〜い。
消しゴムとは違って、また違う楽しさがあります。
ゴム版は寒いと硬くなっちゃうので、
ちょっと彫りづらい時期ではありますね。。。
| ゆき | 2010/01/12 11:51 AM |
*未来さんへ

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

ゴム版を剥がせるということを、
教えていただいたのは未来さんなので、本当に感謝です!!
今も、まだ試行錯誤ですが、
未来さんのようなはんこを、いつか私も作りたいです〜。

白いゴム版、いいですね〜。
だれか商品化してくれないかな〜。
| ゆき | 2010/01/12 11:56 AM |
*れみれみさんへ

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

確かに、他の方の彫り方は見れないので、
私もすごく興味があります!!
試行錯誤の結果、今はこんな彫り方をしています。
他にも、彫り方がきっとあるんだろうね〜って思います。

持ち手って、他の方は何を使っているんでしょうね〜。
電動のこぎりが欲しい、今日この頃です。
| ゆき | 2010/01/12 12:01 PM |
*やっちさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

少しでも、参考になれば嬉しいです。
ゴム版の彫り方って、なかなか本とかもないし、
分からないですよね〜。
私の彫り方も、自己流なので、
他にもいろんな彫り方があるんでしょうね〜。
| ゆき | 2010/01/12 12:10 PM |
*まじょさんへ

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

分かりやすいと言っていただけて、本当に嬉しいです。
是非、挑戦されてくださ〜い。
これからも、楽しみながら彫りたいと思いますので、
お暇な時にでも、遊びに来ていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
| ゆき | 2010/01/12 12:17 PM |
*mako-hanさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

ブログ、見ていたたけて嬉しいです。
ありがとうございます。
私も剥がすという作業が出来ると知った時は、
びっくりでした。
是非、再挑戦されてください。
この時期、寒いと硬くなっちゃうので、
ちょっと彫りづらいんですよね〜。。。

| ゆき | 2010/01/12 12:54 PM |
*HoneyBunny♪さんへ

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、ご挨拶が遅くなってしまい、
申し訳ございません。

それぞれの彫り方ってあるものなんですね。
私もHoneyBunny♪さんの彫り方を、是非拝見したいです〜。
応援もありがとうございます。
| ゆき | 2010/01/12 1:00 PM |
*mubeさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

私は自分用はそのまま捺しちゃうんです。
インクを付けて、捺したいところにそっと置いて、
ずれないように、手で全体をこする感じで捺してるんです。
ちょっと面倒ではあるのですが、ちゃんと捺せますよ〜。
沢山捺す時は、持ち手を付けますが、
数回捺すなら、それで十分だし、
何より、保管が楽なんです〜。
| ゆき | 2010/01/12 1:08 PM |
ゴム版ハンコ教室どこで教えてますか
もし関西(大阪)で教えて頂けるところがあればいいのですが
| はるぽっぽ | 2015/12/16 10:22 PM |









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
現在の閲覧者数:
Twitter
Instagram
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS